ブログでも舞台めぐり!~沼津編 その2~

Pocket

こんにちは!ブログの人です。
前回に引き続き、8月の沼津めぐりをお届けしていきます!

というわけで、早速最初のスポットへ。

nu_1025_01

船!

nu_1025_02

そして島!
というわけで、伊豆・三津シーパラダイスさんに続き、西伊豆あわしまマリンパークさんへ。
すっかりぼっち水族館大好きおじさんになってしまった気がします。

nu_1025_03

カエルも結構好きおじさんです。
売店ではAqoursのオリジナルグッズに、公式萌えキャラの淡島うみねちゃんグッズも並んでいて、我々にはとても身近な雰囲気を感じざるを得ません。萌えイラストに触れつつウニやカニにも触れることができる水族館って凄いですよね。

また淡島は、あわしまマリンパークさんの見学はもちろん、島自体の散策も存分に楽しめるロケーションという印象が。マリーさんのご実家こと淡島ホテルさん(非常に良い…良いホテルさんです)に宿泊しつつ、島の空気と景色を堪能するという楽しみ方もあるかと思います。ブログの人も大変憧れております。

無人島であり、水族館であり、高級リゾートでもある淡島が、このたび「ラブライブ!サンシャイン!!」の舞台にもなったわけですが、とりわけ印象深いスポットがこの、

nu_1025_04

がんばって、

nu_1025_05

かなり無理をしつつ、休憩もそこそこに、

nu_1025_06

とにかく頑張った先にある、

nu_1025_07

淡島神社ではないでしょうか。
事前情報を入れず(←ここがそもそも間違っています)気楽に足を向けたはいいのですが、この神社は近所に散歩に行くような装備で、夏の暑い日にフラッと行くようなレベルの場所ではありませんでした。軽い山ならそれなりに登れるブログの人も、神社に着く頃には足下もおぼつかない有様。なんでや…果南ちゃんジョギング感覚で走ってたやないか…

また、ブログの人のフラフラっぷりにシンクロしてしまったのか、山頂ではGPSの位置取得が上手くいかず、AR撮影も出来ず。ここは是非ともリベンジの機会を設けさせていただければと思います!訪問した時点ではまだ絵馬システム(システム?)が備わっていませんでしたし、身体をきっちり作った上で悠々とお参りをしていきたいです!

nu_1025_08nu_1025_09nu_1025_10

島から戻る船もAqours丸だったのですが、声優さんのサインがそこかしこに書かれていてビックリしました!いやあの、普通だったら1人1ヶ所ぐらいじゃないですか。どれだけ書いちゃってるんですかこれ。愛と熱意がめいっぱい注がれたこの作品(船)、是非一度乗船してみて下さい。ある意味では超豪華客船です。

nu_1025_11

沼津駅に戻ってきました。
その1の冒頭で掲載した写真は南口、そして曜ちゃんがモテモテだったこちらは北口になるのですが、沼津駅は南北を結ぶ通路が少し離れたあまねガードにしか無い(もしくは入場券を買って駅の中を通っていくしかない)のでご注意下さい。
ブログの人なんかは、一定時間南北の出入りを自由にする特別入場券(それもAqoursコラボの)があれば良いのにな…と思ったりしました。便利で楽しめる場所づくり、色々お手伝いしていきたいですよね。

nu_1025_12

夏の沼津めぐり、最後に訪れたのはヌーマーズ リトルデーモン店ゲーマーズの沼津店さん!店内に入った途端に不思議な安心感…「帰ってきた」という感じがしましたね…

この日の滞在時間は6~7時間ぐらいでしたが、感想を一言で表すなら「時間が足りない!」。
アニメ放映中ながらも、沼津駅周辺や内浦のあちこちでAqoursの存在を感じることができ、少なからぬファンの人達が現地でコミュニティを築いているのを見るにつけ、「これは思っていた以上に長く愛されるのではないか」という思いを抱きながらの帰り道となりました。

その思いが次の訪問で確信に変わるのですが、その話はまた後日とさせていただきます!
「沼津編 その3」にご期待ください!それではまた!

戻る戻る