中の人ふりーとーく! その1

Pocket

皆さーん!めぐってますかー?(挨拶)

こんにちは。中の人1です。
このコーナー…コーナー?では、週に2回ぐらいのペースで、舞台めぐりにまつわる話や特にまつわらない話を気の向くままに書きつづっていく予定です。

…始動に先立ち、「特にまつわらない話はどこまでまつわってなくてもいいのか」という会議をえらい人と実施したのですが、

ABI(以下略)「何を書いてもいいです」

舞台めぐりに収録されていないアニメの話でも?

「はい」

アニメの話じゃなくても?

「はい」

食べ物の話でも?

「いいです」

お肉の話でも?

「いいです」

会議になってなかった。
何でも良いなら個人的な事だって書きますよ!ということで、1回目は今期アニメとその舞台に関する話をします。

皆さんは2016年冬アニメ、どのぐらいご覧になってますか?
自分はまったりのんびりした作風のアニメ…横になって見られるような、なんならそのまま寝てしまえるような作品を好んで視聴しているのですが、最近その類の作品って、1話辺りの時間がえらい短いですよね。本編が5分あればまだ長い方で、大家さんは思春期!」などは全体の1/4(30秒)がOP。うっかりうたた寝する時間も無い有様ですよ。せめて20分ぐらいはかわいいチエちゃんを眺めていたいんですが。いっそ部屋に勝手に上がり込んでカレー作っててもらいたいんですが…話が逸れましたね。

そんな今期の作品中、30分アニメとしてたっぷり楽しんでいるのが「だがしかし」
駄菓子のうんちくを語ったり、駄菓子を美味しそうに食べるほたる(竹達彩奈)さんからは、声優さんの演技を超えた何かを感じています。

そして、この作品の舞台に、千葉県の富津市や鋸南町が多く使われているところが個人的な「きたこれ!」要素で、何かと遊びに行っている場所がまさに聖地だった!的な喜びがあったり。
舞台めぐり的にも、この辺りから南に下ればゼーガペインのスポット(館山近辺)がありますし、ちょっと頑張って外房まで足を延ばすとラグランジェのスポット(鴨川近辺)が。千葉方面のスポット埋めを計画されている方は、是非立ち寄ってみて下さいね。

戻る戻る