大洗タウンミーティングの模様をお届け!(2018年6月・開場前~ディスカッション前半戦)

Pocket

こんにちは!ブログの人です。

今回は2018年6月3日に行われた、第1回 大洗タウンミーティングの模様を前後編にわたってお届け!
前半戦のここでは、タウンミーティング前半部分までの模様をざっくりお伝えします!

この日は晴天…そして夏日でしたね!
朝方こそ好天に恵まれましたねくらいの気分だったのですが…これは別件にて。

会場となったのは大洗文化センター。
本企画はふるさと納税の返礼品という形で実施されており、大洗に納税された方の他、一般の方も観覧可能…ということで、大洗を愛する精鋭達が集結!登壇者と客席の含めた男女比が凄い事(※)になった地域シンポジウムが幕を開けたのです。

※ほぼ10:0

完全に10:0だった登壇者の皆様。舞台めぐりのえらい人も参戦(参戦?)しています。
今回のテーマは大きく2つ。「大洗の景色」「大洗のご飯」のオススメを(一人一枚ずつの)写真と共に紹介、意見を出し合っていこうという流れで行われました。

以下、ブログの人が当日メモっていた内容をそのまま貼り付けていきます!
※発言者名は敬称略。画像は抜粋です。

★大洗の景色編

平沼: 平太郎浜
田山:マリンタワー展望台からの風景
安彦:磯前神社の臨時バス停 舞台めぐりβ版のツアーで設置したもの(今はありません)
大里:肴屋と磯前神社の階段 と 曲松商店街のイベントの賑わい
常盤:ドルフィンのカラオケ
杉山:百里基地から飛んでくる301飛行隊 の自衛隊HP画像
常盤:磯前神社と天使の羽スポット(シーサイドステーション内)
杉山:百里基地から飛んでくるヘリの自衛隊HP画像
常盤:商店街のモグラ叩きで奮闘する常務
杉山:百里基地から飛んでくる偵察隊の自衛隊HP画像

「百里基地から飛んでくるのが大洗で見えるんだからいいんだ」
杉山プロデューサーさーーーん!!!
そして一人一枚とは何だったのか。

名所や絶景ポイントだけではなく、大洗の日常を切り取った写真が多く出たのが印象的でした。
シーサイドステーション内の天使の羽スポットはインスタ映えしますよね。お越しの際は是非チェックしてみてくださいね!

登壇者からの発表会の後は、客席側の納税された方からも意見を募集。おでぃば山やさんふらわあから見る大洗など、一度見てみたくなるスポットの情報が寄せられました。(さんふらわあで北海道に行きたいですね…!)
また、海岸線を走るランニング・サイクリングイベントを実施して欲しいなどの提案も。これは是非実現して欲しいところです。他の地域に関してもそうだと思うのですが、地域を積極的に訪れる方はアクティビティ自体も趣味にされている方が多い印象がありますので、「大洗でできること」の幅がどんどん広がっていってくれるといいな、と思いながらの前半戦となりました。

☆「大洗のご飯」編も含めた後半戦へ続きます!

戻る戻る